Bird Human

その空気を吸うだけで僕は高く跳べると思っていた

動機の言語化 自分を掴むカギ

【社会人基礎力】経済産業省が提唱する「職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な力」をあらわす概念.
 ・前に踏み出す力
 ・考え抜く力
 ・チームでく力
の3つの能力(12の能力要素)から構成.


社会人基礎力(METI/経済産業省)より

このような概念は.案外好みだし,実際にこのような力は必要だと思う.
しかし,これは「職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていく」動機(意欲や情熱,お金など)があることが前提の話である.社会人基礎力を身につけるうんぬんの前に,「仕事をしていく」動機を見つけることが先決である.

何のために働くのか
何のために働くのか
posted with amazlet at 12.11.16
北尾吉孝
致知出版社
売り上げランキング: 21871